So-net無料ブログ作成

秘密の花園 [花]

image.jpeg

新しく生まれ変わる駅には、かつて何十年もみんなを楽しませた小さな桜並木と、
その足元を飾る白い八重水仙の花園があって、
電車を待つホームの片隅から、クリムトの絵のような景色を楽しめていました。
掘り返されて、便利になる駅のお陰で多分随分とバリアフリーにもなるんだろうな…
それは有難いけれど、仕方ないけれど、…淋しいなもう見えない景色。

そんなある日、ふと、駅の生垣。
ああ、この見覚えある八重のナルシス、
もしかしてあの桜の側の…。

ローズマリーの陰、
スノウドロップと一緒に
深緑の草を編んで咲いてた。

秘密の花園。



タグ:白い花

いつもの道 [花]

image.jpeg

風が春風に
ローズマリーの花も
揺れるために
青い






根っこ。 [花]

image.jpeg

鉢植えのピンクヒヤシンスが盛りを終える頃、

ようやっと、白いヒヤシンスが目を覚ましました。

植え付けたのは、1週間くらいのズレだったけれど、

実はこの白いの、ピンクと同じく土に植え付けてあった苗です。

去年も球根が出回る時期に探しに行けなくて、

諦めていたのを年明け花屋さんのポット売りで見つけて、

試しに、土を払い水栽培に仕込んでみたのです。

image.jpeg

落ち着くまで素の球根から目を出させるように、

新聞で覆って下駄箱の下に入れていたのですが、、、

どうもいつものように根も伸びていかないので、

諦めて陽の当たるところ出していたら、蕪の根くらい太い根がズンズンと伸びてました。

やる気、出して、水を上げて、花、開きました。。。。。

良かった、良かった。

ちょっと、無理矢理感もありましたが、強い子でした。

お花の房は少なめだけど、やはりいい香りです。

( ´ ▽ ` )ノ


タグ:ヒヤシンス

フリフリ [花]

image.jpeg

ひと株100円で買ったヴィオラが、

シックな色合いのフリルを寄せて、

フリフリっと、元気に咲いています。

薔薇は、まだ赤い芽が少し目覚めたくらい。

今日も仕事忙しかった〜、肘の外側が痛むの、

野球肘だぅけ?テニス肘だっけ?そんな痛みをモミモミ。

あと、仕事上がりに昔の同僚が来てくれて、

ちょっとくだらない話をしてケラケラ笑えて、

それが嬉しかったな…。

今夜は早く寝よう。。。





ヒヤシンス鉢植え [花]

image.jpeg

帰宅〜。

いい香りがするなぁと、思ったら。

うちも咲き始めていました、

100円のちいちゃいヒヤシンスの球根。

ギュウギュウながらも、縞々の植木鉢の使い道、見つかりました。

もうひとつ白のは、頑張り中。。。



タグ:ヒヤシンス

ベロニカとローズヒップ [花]

image.jpeg

先日のヴィオラと一緒に買ったベロニカ、ひっそりと咲いています。

植え替えで切り取った、赤い大きなローズヒップと一緒に仲良く写真撮ってあげよ。

あと少しで、真冬の薔薇薔薇大作戦が終えられそうです。。。。。

おかーさんは、疲れました、、、、毎年この時期はね。

終わったらDAVID BOWIE is に行くんだから??140;1034



バレリーナ [花]

image.jpeg

バレリーナ、という名前のヴィオラを見つけました。

滲んだようなブルーグレイがなんともchicでしよう。

鉄錆色の赤とふた株、それから ベロニカという

紫の多年草を買いました。

これは、持って帰るとき、折れちゃった花。






ヒヤシンスの球根 [花]

image.jpeg

秋の始まりに買い損ねた白いヒヤシンスの球根。

無いなら無いでもういいや…って思ったけど、

やっぱり寂しくて、帰り道見かけたのを買いました。

寄せ植え用の小粒なやつ。

手元にあった細っそい植木鉢に咲いたらかわいいかな?と

キュッキュッと詰めて植えてみた。

苦しそうだったら、水栽培ポットに放とう。

image.jpeg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。