So-net無料ブログ作成

明日は大晦日 [生活]

IMG_4678.JPG

展示が終わるといつも今頃…大晦日まで猛烈に働くのでしたが、
およそ20年ぶりにまだ続いてる自由のおかげで、
年賀状をもう出し終えたし、
分担された大掃除の浴室と玄関まわりも終えたし、
窓拭きとカーテン洗いも終わりました。
きょうは毛布とシーツも洗った!
時間と体力の余裕があるとはこういうことか…。


タグ:来年は戌年
nice!(10)  コメント(8) 

永遠の穴場/板橋区立美術館/インド・タラブックス「世界を変える美しい本」 [作品展]

先日は我らオカピの吉祥寺での祭り、「オカピ展」の唐突な告知失礼しました。
一年ぶりに顔を合わせる仲間と刺激しあいながらの楽しい展示無事終了しました。
来年はもう少し余裕を持って上手にお知らせも出来たらなと思います。

IMG_4533.JPG
さて、オカピ展が終わるとメンバー3人によるお楽しみの遠足に出掛けます。
不眠不休で用意した作品制作の後のご褒美として遊んじゃいます。
今回は近いようで遠い板橋区の知る人ぞ知る美術館、板橋区立美術館。
あまり乗り付けない1時間に1本の路線を乗り継ぎ、駅からタクシーもしくはバス。
「のぼり」にもありましたが、正に「永遠の穴場」!!!
(たぶん20年ほど前にも来たことあるような気がするけれど…定かではありません)
IMG_4527.JPGIMG_4526.JPGIMG_4525.JPGIMG_4524.JPG
ワクワクするような洗練されたデザインのドアーを入り、階段を進み、
会場へ。
撮影が許されていたので、気になる装丁の本を舐めるように眺めたあと、
メモのように撮らせて頂きました。
IMG_4530.JPGIMG_4529.JPGIMG_4528.JPG
厳しいカーストの為、信じる神の居られる寺院に入れない人々が、
祭壇代わりに広げる神を描いた布、の本。
その製作工程の映像。
染料の調合、染めの工程、技術後継の日々修行。
素朴さと洗練を結ぶ、肉厚なオーラを放つ「手作業の本」
が生み出された何本もの柱となるスタイルを目の当たりにしました。IMG_4532.JPGIMG_4531.JPG

物販コーナーは、誘惑の園でした。
物作りの姿勢とは…、
を忘れないように(と言う、口実で) オカピの懐具合的にはかなりの爆買い。
IMG_4537.JPG
日本語版のナンバリングされた 1132/2000冊 紫色の本などと、
IMG_4535.JPG
タラブックスの「T」のロゴが わたしには TROLL の 「T」にしか見えなかったので、
買っちゃった!o(・x・)/
(この手タレは、オカピ・サトーさんです。わたしの作った指輪もしててくれてる♡)

nice!(13)  コメント(8) 

vol.19 オカピ展 [作品展]


ご無沙汰しました。
只今、吉祥寺で展示をしています。
本格的に寒くなってまいりましたが、冬の日を楽しむ小物並べました。
お近くの方ふらりお寄りくださるとうれしいです。

IMG_4291.JPG

IMG_4297.JPGIMG_4294.JPGIMG_4295.JPG

IMG_4292.JPG
nice!(8)  コメント(8) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。