So-net無料ブログ作成

辛くて、ツラくて、ぎゅっとなる…。 [ペン画]

お盆休みを活発にお出掛け 楽しそうな♪
尊敬するうっかりくま 先生から、課題を頂きました。

骨休みをし過ぎ感が日に日に増している自分を奮い立たせるつもりで、
「アンゼリカの思い出」を描くことにしました。
(サボっていたので、とっても恥ずかしいです…。)

辛いカレーパンは、何種類もありましたが、
辛いより、ツラいなぁと言うのは、やはり早起きでした。

夏はむしろ爽やかで、新しい空気を一番乗り!のような気分にもなれましたが、、、

ツラいのは、真冬。

夜なのか?朝なのか?

お散歩のワンコも、
公園のねこさんも、
だーれもいない黒い道を
片耳だけ、イヤホンで音楽を聴きながら
駅まで小走りする日々。

新月あたりは、お月さんもお留守です。

寂しくて、指先が凍えて、
明かりの点いた駅が見えてくると、ホッとして、
おんなじ電車に乗るために、集まってる人々が心強い仲間に思えました。

IMG_1589.JPG
エアコンを消すと途端に暑い!ので、29℃設定でハクションして思いついた
思い出です。



残暑になって元気に
咲き出した薔薇もあります。
IMG_1590.JPG
身長がわたしとおんなじくらい伸びた、
デンティ・ベス さん。
(背伸びして撮りました、、、)

IMG_1591.JPG
春に、「花菜ガーデン」で買ってきた、アイスバーグ。
バーガンディという名札だったのですが、どうやらブリリアント・ピンクのようです。

デンティ・ベスも、ブリリアント・ピンク・アイスバーグ も、
蕊の色がとても美しいのです。
あと、香りも良いのです。^ ^


nice!(12)  コメント(10) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。