So-net無料ブログ作成

スープ餃子 [食]

image.jpeg

職場の事情がいろいろありまして、、、人手不足で凌がねばならないところを、
子育てで引退していた昔の仲間が暫し助っ人してくれてます。
数字的なことは色々忘れていても、
作業のコツは身体が覚えていて誠に頼もしい限り!
ついでにかつての漫画貸しっこも復活させて貰いまして、
昨夜のご飯はそのネタから。

むき海老とパクチー入りのスープ餃子を作ってみました!

適当なところが、わたしにはちょうど良い、ひらめきレシピ。

水餃子は、立てて焼き色をつける必要が無いから、ヒダヒダは寄せず、
ぺったん二つ折り、の接着で良し。

餅粉入りの皮にしたのとで、仕上がりもツルッとボリューミーで良か塩梅。

鍋でさっと茹でると、
生春巻きのように、皮の表面に薄っすらとパクチーと海老サンが透けてるのがポイントです。

image.jpeg

生パクチーとむき海老の他に、
餃子の具は、挽肉に見立てた玄米ごはんに調味料を加え、刻みネギを合わせておいたものに、
あとは普通に、みじんで絞った白菜とキャベツに、ニラ、エリンギ、生姜などのみじん切り。
スープは、中華だしの顆粒でベースを作っておいて、湯むきミニトマトと、余ったニラやパクチーを加え、塩、胡椒、少々。

image.jpeg


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。