So-net無料ブログ作成

JJ という、空気。「パターソン」 [映画]

IMG_3621.JPG

地元に帰ってきて3年半。都内まで通っていた仕事が終わって数ヶ月。
これまで、仕事帰りにあれこれ寄り道して用を足していたことが、
そろそろ地元で開拓しないとならなくなってきました。
時間が出来て、睡眠も人並みにベッドでとれるようになって、「映画、観たいな。」と
思ったら、なんとレンタルビデオ屋さんが無い。
見たかったやつを観るにも、遡り辛い。
そんな時、偶然立ち寄ったショッピングセンターみたいなところで映画のポスターが貼ってあって、
ふら〜と、年間会員になっちゃいました。
その時次回上映で楽しみにしていた、ジム・ジャームッシュ監督の二本を観てきました。

一本は、ニュージャージーのバス運転手さんの1週間を切り取ったお話(フィクション)。
もう一本は、イギー・ポップのバンド the stooges の歴史を追ったドキュメンタリー。

二本立てでは無く、たまたま上映時間が上手くスライド出来たので、
学生の頃のようにぶっ続けで堪能しました。

ジャームッシュと言えば、1980年代のミニシアター・ブームのとき
タイトルくらいは聞いたことあるであろう作品 (「ストレンジャー・ザン・パラダイス」とか「ダウン・バイ・ロー」とかね )で有名ですけど、その後の大メジャー作品時代はわたしの映画貪りブームも枯れていたので、近年の2013年公開のバンパイア映画 が (「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライブ」)とっても観たかったまま、またも数年経ち、
今回「ギミー・デンジャー」で久々爆音共々楽しみたい…との抱き合わせで
ついでに観た「パターソン」が、沁みました。

思えば、「パーマネント・バケーション」もそうだったけど、
日常生活とか、その過ぎ去るなんでもなく終わる儚さとか、「身の回りのの物事に」、
『人はみずからの役割を選ぶことができる』って言ってるジャームッシュに再会して。
そういう息のできる空気を吸いに、深呼吸して帰ってこられる映画という空間をね、
思い出したんですよ、わたし。

今回のきっかけは「ギミー・デンジャー」の最後の方のキーパーソン、ダイナソーJr.のJが
わたしにとっても、the stoogesにとっても、接着剤なんですけど、

ジム・ジャームッシュって監督のまなざしがあると、
この日本の郊外の小さい映画館のシートから立ち上がったわたしが帰っていく日常も
映画の世界のように瑞々しく感じられる魔法。
IMG_3625.JPG
この缶バッチは学生の頃、映画の前売り券を買った時、そのシアターで貰ったものだと思います。

そう言えば、映画のパンフレット買ってしまうなんて久しぶりだ。

nice!(14)  コメント(4) 

nice! 14

コメント 4

lequiche

その缶バッチ、ほすぅい〜!(ソコカヨ ^^;;;)

郊外の映画館で年間会員っていいですね。
映画を観る動機の原点って気がします。
昔はそういうふうにして映画を観ていたのかもしれない
とも思います。
ビデオ文化になってから、便利なんだけれど
それはいいことなんだか悪いことなんだか・・・。
「みずからの役割を知る」 ってこと、大切です。
by lequiche (2017-11-26 12:13) 

トロル

lequiche さん
いいでっしょ。アンチ断捨離のわたしのメモリアルグッズのなかでも秀逸なブツでございます。笑
20代前半の頃、この人生で実際味わうより遥かにドラマチックな人生の断片を小説よりもリアルに体験したかのように貪った映画が、そうでもあったし、というよりも今なら、映画の方が日常を同期させるフィルターになってるみたいな既視感。
大人になると枯れつつ、豊かになるって気がします。
by トロル (2017-11-26 22:11) 

うっかりくま

ジム・ジャームッシュを2本続けて見られる
映画館なんてそんなにないんじゃないかなあ。
うちの近くには皆無です!
地元にも呼吸が楽に出来る良い所が見つかって
良かったですね(*^O^*)。
by うっかりくま (2017-11-27 00:15) 

トロル

うっかりくまさん
リクエストも受け付けているみたいで、してみようと思ってます。支配人かな?と思われる30代かな?という女性に、財布を褒められました(DAVID BOWIE ISで買ったペンケース)。なんだか地元にも当たり前にある…人それぞれが新鮮!求めてみるものですねえ。
隠れてるだけで、せんせの近くにもあるかもあるかも。
この映画館で「…膵臓が食べたい」?とか、流行り物もやってるみたいだから、こっちがその気になればいろんな文化を体験出来るってことかな?と。逆も然りで。文化の交差点、ニュートラルなプラットフォームみたい。
by トロル (2017-11-27 09:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。