So-net無料ブログ作成

今日はお留守番。お昼ごはん [食]

IMG_2231.JPG
じゃがいも大きいの2個(約400g)茹でて、

IMG_2232.JPG
片栗粉80gに砂糖大さじ1と塩小さじ1/4下味をつけたものに
湯きりして半つぶししたじゃがいもを加えて、
まとめ易いように、更につぶしていく。

IMG_2236.JPG
分割して、丸く平たくしてフライパンで片面づつ中火で焼いて、
こんがりしたものをお皿に出して、
IMG_2234.JPG
作っておいたタレをフライパンで温めて、
もう一度絡めて焼く。

海苔を巻いてみました♪
IMG_2235.JPG

なんとなくこんなの食べたいなってのに近いものを
ネットのレシピから探して、
再現するのって面白いもんですね。
これは、居酒屋さんにある「じゃが餅」ですって。
美味しかった!

nice!(13)  コメント(12) 

長浜ラーメンと焼ばら(海苔)とパインアメポテトチップス [食]

IMG_1845.JPG

現金なもので、肌寒いです〜〜。
(弟が何方からか頂いてきたのを、食べていいよ、と言っていたので作りました。)
とんこつ臭が洗練されていて、素人にも優しい風味が気に入りました。
このメーカーさん有名なのかな。美味しいな。

IMG_1840.JPG
IMG_1841.JPG
IMG_1842.JPG
IMG_1843.JPG
IMG_1844.JPG

それと、IMG_1846.JPG
トッピングにオススメです。
気に入っていて、最近はご飯にもサラダにもいろんなものへ
一握りパラパラまぶしてます。
うまい!

あと、おやつ。
IMG_1848.JPG

甘めのサラダドレッシングのような味わいかな〜。
食べきれます。


nice!(12)  コメント(6) 

杏のcompote [食]

image.jpeg

地元の農協で、一袋250円の杏を見つけたので買ってきました。

種はヘタから水平に切り目を入れてねじると、ぽろっと剥がれて
取り出しやすいです。
種をとって、900gだったので、お砂糖は400gくらいに…

image.jpeg

なるべく厚めのお鍋に、お水は入れず、、
果肉にお砂糖をまぶして、鍋底から搔き上げるようにしながら弱火にかけます。

image.jpeg

じわじわと、溶け出した砂糖と、果肉からにじんでくる汁で、
焦がさないように、潰さないように、
混ぜつつ煮てゆきます。

image.jpeg

ジュワーと、出てきた汁が
やがて タプタプになって、沸騰してきます。

image.jpeg

煮上がったものからボールに取り出して、

image.jpeg

汁と分けます。

image.jpeg

甘酸っぱく煮上がった実は、冷まして
そのまま食べても美味しいし、ヨーグルトやかき氷に添えても嬉しい。

濃厚な煮汁は、濃いまま寒天で固めると、
超〜 美味しいやつ デス!

杏って、生で齧ってもぽやーんとした味です。
お砂糖で甘酸っぱさが生まれます ( ´ ▽ ` )ノ
大好きなのです。



青菜の和え物 [食]

image.jpeg

お友だちに のらぼう を頂いたので、
庭の三つ葉と、山椒の柔らかいのとで
さっとお浸しにとってから、

すりおろしニンニク少々にEXバージンオリーブオイルを
溶き混ぜて、お好みのポン酢で伸ばしたものを和えました。

ちょっと香りのある野菜をブレンドするのがポイント。

肴に、サラダに、
モリモリ食べられまっす。

image.jpeg
image.jpeg

。。。。。

菜の花や、春菊や、パセリや、クレソンや、
ほうれん草や、ルッコラや、なんでも!お好みの青菜で。
からし和えよりもオイルがまろやかで、ニンニクがピリッとしてるバランスです。
上等な竹輪など、刻んで入れるのも良いかもです。





スープ餃子 [食]

image.jpeg

職場の事情がいろいろありまして、、、人手不足で凌がねばならないところを、
子育てで引退していた昔の仲間が暫し助っ人してくれてます。
数字的なことは色々忘れていても、
作業のコツは身体が覚えていて誠に頼もしい限り!
ついでにかつての漫画貸しっこも復活させて貰いまして、
昨夜のご飯はそのネタから。

むき海老とパクチー入りのスープ餃子を作ってみました!

適当なところが、わたしにはちょうど良い、ひらめきレシピ。

水餃子は、立てて焼き色をつける必要が無いから、ヒダヒダは寄せず、
ぺったん二つ折り、の接着で良し。

餅粉入りの皮にしたのとで、仕上がりもツルッとボリューミーで良か塩梅。

鍋でさっと茹でると、
生春巻きのように、皮の表面に薄っすらとパクチーと海老サンが透けてるのがポイントです。

image.jpeg

生パクチーとむき海老の他に、
餃子の具は、挽肉に見立てた玄米ごはんに調味料を加え、刻みネギを合わせておいたものに、
あとは普通に、みじんで絞った白菜とキャベツに、ニラ、エリンギ、生姜などのみじん切り。
スープは、中華だしの顆粒でベースを作っておいて、湯むきミニトマトと、余ったニラやパクチーを加え、塩、胡椒、少々。

image.jpeg


桜寿司 [食]

image.jpeg

箱寿司の、

期間限定 桜寿司なり。

これから、アジア最終予選のタイ戦を観ます!

うちは、大阪寿司は、箱寿司!!

もちろん、この他に
鯖寿司1人一本と、三角海苔巻き寿司と、鯛の押し寿司もね。

日本式、干し鱈のコロッケ [食]

image.jpeg

農協で「干し鱈」が手に入ったので。
前から食べてみたかった、干し鱈入りのコロッケ作りました。
ポルトガルの定番料理、レシピをさっと探したところいろんなやり方があるので、
今回はとりあえずベーコンやひき肉の代わりに「干し鱈」を使ってみる…という
イメージで、日本式にパン粉もつけました。
(本来は、おイモもメークインで、ラグビー形、パン粉無しらしいです。味つけもナツメグいれるとか)

image.jpeg

急いでいたので、ちゃっちゃと。
柔らかそうだったのでツマミにもなるかな?と端切れを食べてみたら、
「干し鱈」の塩分はかなり!だったので、
細かく刻んで骨を抜きながら熱湯につけて洗いしぼりました。
(下味の塩は要らないレベル)

茹でた貯蔵男爵をマッシャーして、生のみじん切り玉ねぎと、
パセリと、黒胡椒少々と、先程の「干し鱈」を混ぜ合わせ、
日本式に小判形に成型して、

image.jpeg
ジャー

image.jpeg

揚げたては、なんでも美味しいの巻です。
ポテトに鱈、そしてパセリ、とっても合う気がする!
「干し鱈」は半年くらい持つみたいなので、時々作りたい味です。
パン粉無しナツメグ入りもやってみたいな。



タグ:干し鱈

夕ご飯会 [食]

image.jpeg

ふー。3連休終了〜〜〜。
仕事帰りお友達と落ち合ってご飯とカンパイ。。。
忘年会ぶりのひとときねー。
仕事も忙しいし、疲れたし、いろいろあるし、なんだかんだで、、、
でも、まー、学生時代からの友だちはゆるゆると楽しいです。

このビール、胡椒flavor、、、なかなかburgerに合いましたわ。
あとは、いっぱい寝れば、明日は良い日に出来そうかな。



初、餃子の満州 [食]

image.jpeg

今日は、寄り道して、餃子!!

やっぱ、お肉が入っている餃子〜美味しいわー。

さりげなくハネもついていて、満足だわー。

これで、体調復活!! たぶん!



チェコ料理 [食]

image.jpegimage.jpeg

仕事帰り、お友だちとチェコ料理を食べつつ、お喋りをして来ました。

image.jpegimage.jpeg

黒ビールとジャガイモのお好み焼き美味しかった。


image.jpegimage.jpeg

茹でたパン?という名の、ニョッキみたいな、すいとんみたい、中華まんの皮みたいな、
白い付け合わせが、かなり面白い。でも、嫌いじゃないな。。。

image.jpegimage.jpeg

ケーキとコーヒーで〆ました。
以前食べた、スロベニア料理にも感じましたが、素朴なヨーロッパ料理はなかなか良いですなー。
楽しい時間でした。