So-net無料ブログ作成

わたしの百日紅 [花]

IMG_1147.JPG

百日紅の新芽からの若葉です。

今のわたしの気持ち。

長年勤めたシモキタで、アンゼリカが閉店する
数日前に出会って買って来ました。


IMG_1146.JPG
怒濤の日々から数日休んで、
わたしはいまだ背中などが痛むけれど、
花は毎日ぽこぽこ咲いて、ポップコーンのように地面に落ちて
小さく芽吹いていた葉っぱが
すらっと伸びてました。

IMG_1148.JPG
IMG_1149.JPG

今しばらく、お店の片づけのお手伝いしながら、
自分の時間の整理をしながら、、
次のことをするにはどうやっていこうかなぁ!と
思い始めております。

随分と日記もお休みしましたが、
またぼちぼちと歩きます。
なんだか、どうやって書き綴っていたのか思い出すところから…
よろしくお願いします。





nice!(15)  コメント(14) 

額紫陽花 [花]

image.jpeg

あの猫さんの、公園の紫陽花。

なにやらおいしそうに、お食事虫。

ミドリの大きい虫は触れません

( ´◕㉨◕)


明日は、首を診てもらいに行きます、、、、
タグ:額紫陽花

チューリップの見頃です [花]

image.jpeg

ゴーヤのグリーンカーテン、植え付け前のプランターに、

母のルーティンのチューリップ、、、、、、、、、、

ずらーり。

image.jpeg

八重咲きチューリップは、土が乾くと

どろーんと、首を垂れます。。。。。

満ち足りていると、豪華なお姿です。

。。。。。

プランターの向こう側のパンジーも載せておきます (追加) ( ´ ▽ ` )ノ
image.jpeg

。。。。。

また、色が変化して、更に、盛り盛りっと。
image.jpeg







ギザ チュー変化 [花]

image.jpeg

驚いたことに!

ギザ チュー 色が変わりました〜〜

(✺⁰Ҁ⁰✺)


桜の2週間 [花]

4月1日 小雨降る街角

image.jpeg

4月7日 一斉満開 桜色の街

image.jpeg

4月14日 朝陽 春爛漫の葉桜

image.jpeg

5:30〜17:30の桜Magic♪♪♪




ギザギザチューリップ [花]

image.jpeg

先日の ギザ チュー 咲きました。

あら、なんだか 可憐。。。

咲いてみなきゃあ、判らんものです。




チューリップ vs ヒヤシンス [花]

image.jpeg

さーいたぁ咲いたぁ、チューリップの花がぁ〜〜♪♪♪

わたしはヒヤシンス派なのですが、

母のチューリップも、ボコボコ競うように咲いて参りました。

image.jpeg
まだ蕾だけど、こんなんもあります。

縁がジョリジョリしていて、食虫植物みたい、、、
なーんて、言ったら怒られる、、、

ホームセンターに並ぶ球根を眺めて、毎年思うことは、
ヒヤシンスに比べて、チューリップの品種の豊富さ!
うらやましい〜〜

image.jpeg

image.jpeg
ヒヤシンスは色くらいだものねー、
そして、それすらあまり沢山は並ばないのね、、、

チューリップのように、一輪に、パステルカラーの虹色とか、
見てみたいなぁ!!! ⁺˖꒰*꒱⚭̈ᴗ̵̍⚭̈꒰*꒱˖⁺



木五倍子 [花]

image.jpegimage.jpeg

早朝、いつものように駅まで小走りで向かう道。

わ、わ、わ、かわゆい!
と、足を止めて
3枚写真に収めました。

仕事を終えて帰宅後、花好きな母に
「この花、何て花?」って訊いたら
「…キフジ?」
で、その名を頼りに調べてみたらば、

日本原種、植えて翌年には、2メートルにもなるすくすく育つ木らしいです。
秋には黒い実がついて、大昔、お化粧に使われていたんですって。
あと、枝は楊枝にもなるんです。
荒地でも育ち、割りと育つ場所を問わない木、なんだか意外。

ついでに花言葉は、「待ち合わせ」 「出会い」 「嘘」
昼ドラみたい…な、ねえ。

花の色も薄黄色や、桃色などもあるようですが、

この白色、わたしは素敵だと思うな。
香りはあるのかしら?なにしろ背が高くて、見上げるばかり。
風に吹かれて、一斉に揺れたら美しかろう。

舞妓さんの花簪みたいでしょ。

image.jpeg



秘密の花園 [花]

image.jpeg

新しく生まれ変わる駅には、かつて何十年もみんなを楽しませた小さな桜並木と、
その足元を飾る白い八重水仙の花園があって、
電車を待つホームの片隅から、クリムトの絵のような景色を楽しめていました。
掘り返されて、便利になる駅のお陰で多分随分とバリアフリーにもなるんだろうな…
それは有難いけれど、仕方ないけれど、…淋しいなもう見えない景色。

そんなある日、ふと、駅の生垣。
ああ、この見覚えある八重のナルシス、
もしかしてあの桜の側の…。

ローズマリーの陰、
スノウドロップと一緒に
深緑の草を編んで咲いてた。

秘密の花園。



タグ:白い花

いつもの道 [花]

image.jpeg

風が春風に
ローズマリーの花も
揺れるために
青い