So-net無料ブログ作成

デンティ・ベス [薔薇]

image.jpeg

今年の薔薇の植え替え時に、掘り出し物に出会った大苗。

イギリスの名花、デンティ・ベス が咲いておりました。

やー、お美しい。

このような花弁少ないタイプの薔薇は、

開花し易いぶん、散り易く、

切り花にもあまり向かないのですが、

すっきりとした容姿と、

赤紫色の長い蕊がこの上なく美しいので集めてしまいます。
(モダン・シュラブ・ローズの ジャクリーヌ・デュ・プレと、
クライミング・ローズの ナイト・オウルも とても好きです…)

朝庭に出てから出勤する余裕はなかなか無いけれど、
何とか朝一番の香りを楽しみたいな。


ああ、憂鬱なG.Wに一筋の光が…

今年も薔薇の時が始まりました。


。。。。。
image.jpeg
同じく開花していた20年物くらいの、ポリアンサローズ。
こちらは、何週間も前からじっくりじっくり蕾をほころばせておりました。
こんな扱いで、ごめんね。
去年植え替えしないでごめんね。



骨董趣味 [整頓コレクション]

image.jpeg

毎月第3土曜日、小田急線大和駅周辺で。
大々的に行われている骨董市に行くのがね、
本当に大好きだったのですが、
諸事情から休みを取り難く、
淋しいなー、と思っているのです。

で、今日はG.W前の仕込みもなんとか目処がついたので、
渋谷東急東横店8階でやっている骨董市の催事に寄り道してきました。

この催事で目指すのは、
Co.La.La コララ さんです。

高級そうなアンティークの品々が並ぶショーケースの中にあって、
その素敵さは変わらないのに、あれ?って思うくらい
お値段が想像よりも少しお手頃。
こんなお値段だったらな…と、思える範囲の親しみやすさ。
更に、品物のチョイスのセンスがとっても素朴で素敵。
大好きな大好きなお店です。

とは言え、お財布も軽いので、
毎回熟考してしまう。

今回はこの3点を選びました。

スウェーデンの使い込まれた温もりある色彩の ツイスト刺繍のクッション。

同じくスウェーデンのハンドメイドの麻の鍋つかみ?(かな?)

それから、お友達のバースデイ・プレゼントに、忘れな草の刺繍のタペストリー。


骨董品って、大切にされたからこそ、ひとつの時代を超えて、

人の手から、また、人の手へ。

ただ好き…という気持ちから、受け継がれていくところも良いな、と思っています。



さーて、明日からの怒涛のG.W
より一層早起きの電車にゆられ、、、
シンドイが、頑張るべえ。。。。



笹団子 [お菓子]

image.jpeg

このシーズンに作られる、お節句のお菓子。

笹がナチュラルな色のまま、着色されてないもの。

草餅の色も深く、なめらかな餡子と、

笹の香りも嬉しい…

春だ、

春だ。


。。。。。
さて、本日4月28日。
先の笹団子より、上をいくという逸品を同じ方から頂きました!

おばあちゃんが手作りしている、柔らかい柔らかい、お餅でした。
笹の包みも、ご覧くださいね。
これまた、違う感じです。

image.jpeg





タグ:新潟 笹団子

ピンバッジ [整頓コレクション]

image.jpeg

世界がいよいよ 春っぽくなって。
寒がりでも脱皮せなな、と、

ニット帽8個、
ウールコート2着、
マフラー2枚、
ストール2枚、
セーター7枚、
マント1枚をエマールしました。

手洗い派なので、すすいでは、洗濯機で脱水がちょーめんどくさい。
でも、お世話になったお気に入りをサッパリさせてしまうと、
スッキリさんです。

洗う時、忘れちゃなんねえのが、
襟元胸元折り返しの辺りを担当していた
ブローチコレクション。

ああ、今季はこんなの楽しんでたんだな、
おつかれさん♪

BOWIEのなどは、高校生頃…
「高い〜!」と、踏ん張って買ったもの。
裏の留め金の作りが頑丈で、異国情緒も嬉しがってました。
image.jpeg




雨上がり [空間]

image.jpeg
濡れた地面に。
落ちているものが磨かれて、
雨上がりの道には、誘惑がいっぱいです…。


image.jpeg
嵐の朝、通勤途中に見つけて、は!っとしたものの真逆拾えず、
後ろ髪引かれて気にしていたら、
帰路、側のゴミ収集所に置かれていたのを発見して、
いそいそ保護した
長い「くるくるの枝」

image.jpeg
薔薇の古枝と、何ヶ月も育てて赤くなる迄待ってた ローズヒップ。


今朝は空も素敵な模様で、

あちこち気になる楽しみの誘惑を〜〜
なるべくなるべく、見ないようにしながら、
駅まで小走りから爆走することとなりました。
image.jpeg





いつもの道 [生活]

image.jpeg

この〜木、何の木だろう??

上の方、蔓も絡まってて

嵐のあと、落っこちてたくるくるした枝

大事に持ってきたこともあった。

明るい帰り道は楽しい。


タグ:いつもの道

『大相撲力士名鑑』 [贈り物]

頂きました!

image.jpeg
『大相撲力士名鑑』平成二十九年度版。

先日、稀勢の里のポスターを頂いた方より、
離れて住んでいらっしゃる息子さんより郵送で贈られたご本なのですが、
なんと既に持っていた!ので、こっそりと。
やー、親子二代で心底好きだとこういうことも…。
有難く頂戴しました。
所謂ファンブックでしょ?
( 『ヒカルの碁』と『DEATE NOTE』ぶりだわー!)
この本で、気になる若手力士をチェックすると良いそうです。

image.jpeg
裏表紙には、元 北勝海、八角親方。
保志の頃、ファンでした 38組。(こんな怖い…失礼、お顔になっちゃうとはね、、、)



ちなみに、、、稀勢の里ポスター近況ですが、
貼ってから2週間足らずで裏面に貼り直しされました、、、

勇姿ながら、あのお腹で見つめられるのが
父、辛かったらしいです、、、
( ダイエットを頑張れないのが 笑 )

image.jpeg



チューリップの見頃です [花]

image.jpeg

ゴーヤのグリーンカーテン、植え付け前のプランターに、

母のルーティンのチューリップ、、、、、、、、、、

ずらーり。

image.jpeg

八重咲きチューリップは、土が乾くと

どろーんと、首を垂れます。。。。。

満ち足りていると、豪華なお姿です。

。。。。。

プランターの向こう側のパンジーも載せておきます (追加) ( ´ ▽ ` )ノ
image.jpeg

。。。。。

また、色が変化して、更に、盛り盛りっと。
image.jpeg







PCレンズ眼鏡 [道具]

image.jpeg

「手元が良く見える」眼鏡、のレンズをPC用に取り替えてもらいました。

フレーム持ち込みの再利用で、標準レンズの

税込、¥5400。

初めて作ってから4〜5年経つ内に、

頂ける眼鏡ケースとクロスのデザインは変わっていました。

自信が無く測定して貰ったわたしの視力は…まだなんとか踏ん張っていました。

それにしても、「手元が良く見える」とは、円やかな表現で恐れ入りました。。。

(u_u)



青菜の和え物 [食]

image.jpeg

お友だちに のらぼう を頂いたので、
庭の三つ葉と、山椒の柔らかいのとで
さっとお浸しにとってから、

すりおろしニンニク少々にEXバージンオリーブオイルを
溶き混ぜて、お好みのポン酢で伸ばしたものを和えました。

ちょっと香りのある野菜をブレンドするのがポイント。

肴に、サラダに、
モリモリ食べられまっす。

image.jpeg
image.jpeg

。。。。。

菜の花や、春菊や、パセリや、クレソンや、
ほうれん草や、ルッコラや、なんでも!お好みの青菜で。
からし和えよりもオイルがまろやかで、ニンニクがピリッとしてるバランスです。
上等な竹輪など、刻んで入れるのも良いかもです。